トップ > FX基礎知識 > FXは自己資産を守ることにもなる

FXは自己資産を守ることにもなる

FX初心者の方は、リスクのある投資と思いがちですが、FXは自己資産を安全に守ることにもなるのです。


まとまった資金を日本の銀行にポーンと入れておくのは、一見一番安全なように思えますが、日本経済が破綻したら一瞬で終わりです。高額な退職金などがもし一瞬でなくなってしまったら、悔しくて仕方がありません。FXにより、外貨に自己資産を分散しておくのは、安全面を考えてもとても有利なことなのです。


住宅ローンや子供の養育費などで使う分は残しておき、余っている資産は、外貨に回しておくというのも得策と考えられます。もし、原油価格がもっと上がったり、為替相場が動いて円安ドル高がすすめば、少なからず影響を受けてしまいます。今は、円高ドル安なのでよいものの。


例えばですが、ドル・ユーロ・円に分散して外貨を持っておけば、日本経済が破綻しても生活していくには十分です。FXならば、スワップポイントという利子もつくので、一日中パソコンで相場を見るなどの必要性は全くありません。為替相場の動きが活発になってきたときに、売買すればいいんです。


このように、FXには投資という顔だけでなく、外貨分散によって自己資金の安全性を高める、という顔もあるわけです。

この記事のカテゴリーは「FX基礎知識」です。
FX初心者の方のために、FXの基礎知識を解説しています。
関連記事

ポートフォリオ

FXのポートフォリオとは、スワップポイントで稼ぐテクニックのことです。スワップポ...

デイトレード

株式投資にデイトレードという売買方法があるのと同じように、FX投資にもデイトレー...

システムトレード

システムトレードという言葉は、FX初心者の方でも聞いたことがあると思います。株式...

FXのリスク管理

FXでは株式と同じように、当然ですが損失を出すというリスクを持って行うものです。...

FXの税金と手数料

FXで儲けたお金は全てがあなたのものになるわけではないことを、FX初心者の方は覚...