トップ > テクニカル分析 > ダウ理論 トレンドの考え方

ダウ理論 トレンドの考え方

FX初心者の方には、相場というものには3つのトレンド(波動)があるということをぜひ覚えておいてもらいたいです。


・長期トレンド(主要波動)
長期トレンドは、1年から数年間にわたるもののことです。

・訂正トレンド(二次波動)
訂正トレンドは、3週間から数ヶ月間にわたるもののことです。このトレンドは予測が難しいですが、とても重要なトレンドでもあります。

・短期トレンド
短期トレンドのさらに短いものとして、日々のトレンドがあります。短期のため、予測しずらいもので、デイトレードを主として投資する人には大事なものです。逆に長期的な投資をしている人にとっては、あまり意味を持たないものです。


FX初心者の方は、この3つのトレンドの考え方があるということだけ、まずは覚えておいてください。


テクニカル分析のダウ理論ですが、もともとは景気の指標のための理論です。それが株式投資にも応用でき、同じようにFX投資にも応用できるのです。


また、ダウ理論の中の重要なものに、最高値と最低値の連続の上昇は上昇トレンドになって、逆に連続の下降は下降トレンドになる、というものもあります。


FXの自動売買をするシステムトレードのソフトウェアには、このようなダウ理論が背景になくてはなりません。短期トレンドでは誤差なども多いため、FX歴が長い方の中には、ご自分でエクセルなどを使ってツールを作ってしまう人もいらっしゃるようです。


このように、FXや株式投資にも用いられているダウ理論ですが、詳しく研究したい方は、ダウ理論の書籍など多く出ていますので、研究してみてください。

この記事のカテゴリーは「テクニカル分析」です。
ダウ理論やエリオット波動理論などのテクニカル分析について解説しています。
関連記事

テクニカル分析のエリオット波動理論とは

FXのテクニカル分析にはダウ理論の他にも、エリオット波動理論があります。エリオッ...

ダウ理論 トレンドの考え方

FX初心者の方には、相場というものには3つのトレンド(波動)があるということをぜ...

テクニカル分析のダウ理論の考え方

FXも株式投資や先物取引と同じように、相場の予測理論を研究して儲けるための方法を...